おねむ

我が家にきて 3日目のくぅちゃん。

遊び疲れておねむです。

寝てると簡単に撮影できそうに思ったんですけど、まだ緊張してるんでしょうね。
私がカメラを手に近づくとむくっと起き上がることが多いんです。

こんな風に無防備な寝姿を見せてくれるのは ようやく安心してもらえたかなと。

くぅちゃん、お休みなさい。
来年もよろしくね~

IMG_1493

めど

「めど」って知ってます?・・・栃木弁だと思うのですが。

あ、「仕事に目処がつく」の「目処」ではないんですねぇ、これが。

「穴」のことなんです。

疑ってるそこの あ・な・た!

AKB48の大島優子ちゃんに会う機会があったら 訊いてご覧なさい。
 *握手会とかでね。

で 本題。

昨日は 「コング」に夢中になってる空太の動画をお見せしましたが、今日は「Fetch」に夢中になってる空太です。
この動画、私が遊ばせて撮影してるので、後ろ姿ばっかり。
空太、小さいとは言え、柴犬・・・しっぽが上がってます。
必然的に見えるのは 「ケツめど」・・・というわけです・・・お粗末様でした。

獣医さんにご挨拶

くぅちゃん、長距離の移動もなんのその、元気いっぱいです。

でも、子犬ですから、突然体調が悪くなるかも知れないと思い、ムサシ・ひかり・あおいもお世話になっていたペットクリニックを買い物ついでにチェックしてきました。

もちろん、今日は日曜日、普段でも診察はしていないし、ましてや年末ですから、お休み。
入り口のところに 張り紙があるだろうから、新年の4日からか5日から、はたまた7日からか いつから診察開始かチェックしようと軽い気持ちで行ってみると・・・

張り紙はありません・・・でも 中は灯りがついてます。

ここはおじさんの図々しさで 中へ入ってみると院長先生がおられて、薬を出しているところでした。

ご挨拶して、お尋ねしてみると 「今日(12月30日)から 休みなんですけどねぇ」とおっしゃってました。
今度 また 柴犬を飼いましたのでよろしくお願いしますとお伝えすると 「どこか具合が悪いのですか?」とさっそく心配していただきました。
相変わらず、いい先生だなぁと思いつつ、新年の診察開始が1月4日からであることを確認させていただきました。
また、1月末にワクチン注射をお願いするつもりであることをお伝えして、偶然とは言え、獣医さんにもご挨拶できてしまいました。

井上先生、また、お世話になりますので、よろしくお願いします。

あなたに夢中

キャンディーズ・・・といっても知らない人が多いかも知れん・・・の曲に「あなたに夢中」という曲があります。

くぅちゃんは どんなおもちゃがいいのかなぁ・・・とりあえず、

使い古しのタオルを結んだおもちゃ(ほとんど廃品利用)

で 遊ばせたら よろこぶよろこぶo(^-^)

欠点は あっという間にボロボロになって ボロボロのかすを くぅちゃんが食っちゃう・・・オヤジギャグ

いろいろ調べて見ると、「コング」というおもちゃがいいらしい。

くぅちゃんに関係することは行動が素早くなる私、さっそくコングを買ってきました。

*年末は混むから、買い物に行くのヤダ!ってこの間まで言ってたのにね~~

結果は これ! 題して「コングに夢中」・・・で ようやくタイトルに戻れましたとさo(^-^)

猫だったりして

くぅちゃんの写真を撮ろうと苦戦してます(^0^;)

風景とか動かないものだと、神経系統が遅延しがちな私でもついて行けるのですが、くぅちゃんの写真は大変です。

おっシャッターチャンス!と思ったその瞬間には 横向いてるし・・・
ま、私の脳神経というよりは カメラの反応速度が遅いと言い訳しておこう・・・ガンバレ!キャノン PowerShotS100!

という前口上がこの写真につながるわけですが、ゴロゴロしているところを撮ったら、ブレブレ というか、くぅちゃんが動いちゃうんですね。
それが証拠に アイキャッチしてるでしょ!これはこれで、味がある写真・・・ですよね、ね?

でも、この写真だけ見ると、くぅちゃんてホントに犬かなぁ・・・猫だったりして と思うのでしたo(^-^)

IMG_1903

往復 320キロの旅

私も 娘に少し遅れて、年末年始の休暇に入った、12月29日。
待ちに待った くぅちゃんを迎えに行く日です。

心配は 自宅からブリーダーさんのところまで、往復320キロ。
高速を使うとはいえ、6時間の長旅になります。

ま 人間の方は何とかなりますが(実は、何とかならなかったのですけどね)、くぅちゃんは たぶん初めての長旅です。
・車酔いしないだろうか?
・ふらふらして、ブレーキで倒れて骨折しないだろうか?
・トイレを3時間も我慢して大丈夫だろうか?
おしっことうんちにまみれたりしたら かわいそう・・・
なんて心配が頭をよぎりますが、覚悟を決めて 連れてくるしかありません。

行きはさらっと省略・・・小林ブリーダーさんのところへ 12時5分過ぎに無事到着。

5日ぶりに再会したくぅちゃん、このあいだの時より大きくなったような気がします。
それと、このあいだ感じた獣臭さ(犬のにおい)がなくなってます。
聞いたら、小林さんが昨日シャンプーしてくれたそうです。

これからいっしょに暮らす上での注意点、ペット保険のことなどいろいろなお話を聞かせていただき、あっという間に1時間。
名残惜しいですが、くぅちゃんにとって住み慣れた犬舎から我が家への大移動の時間となりました。

使い古しのバスタオルを入れたキャリーケース(クレート)に、くぅちゃんは素直に入ってくれました。

小林さんは 玄関まで見送ってくれて、深々とお辞儀をしてくださいました。
キャリーケースを車の後部座席に乗せて、家内が横で見張って移動開始です。

あ~ちゃんは ちょっとの移動でも吐いてしまって大変でした。
くぅちゃんはそれより小さな幼犬、しかもおしっこは30分おきくらいにしてましたので、家に着くまでには汚れちゃうだろうなぁと覚悟を決めてました。
ただ、元気で到着して欲しい、そんな風に思いつつ、家路を急ぎます。

途中のトイレ休憩では 横の家内がいなくなった時は寂しそうにくぅ~んと鳴きましたが、道中、ほとんど鳴くことはありませんでした。

家について、みんなの見守るなか、キャリーケースの扉を開けると、くぅちゃんは元気に出てきてくれて、ほっとひと安心。
くぅちゃんは なんと160キロ、3時間の道中、おしっこをすることもなく、また、車酔いすることもなく、がんばり通しちゃいました。

その夜は いろいろなところでいわれているとおり、遊びたいのをぐっとこらえ、いただいたドッグフードを食べてもらい、静かに休んでもらいました。
また、ちょこっと夜泣きをしましたが、これまた、心を鬼にして、かまうことなく過ごしました。

くぅちゃんは 割と平気そうでしたが、我々人間は 親子3人そろって、お疲れ。
私も 身体がだるい・・・登山の時は 同じ距離を走って、さらに山に登ってるのに、それ以上の疲れです。

くぅちゃんがきた記念の写真を撮りたかったのですが、ストレスをかけてもまずいので、今日はそっとしておくことにしてお休みです。
明日から 様子を見ながら たくさん遊びたいと思います。

くぅちゃんを迎える準備

さて、名前も無事に決まり、29日が待ち遠しい日々が続きますが、単純にルンルンしているわけには行きません。

なぜなら、

空太が住むところを整えなくてはいけない

からです!

約3年前まで シーズー:ひかりがいたとはいえ、そのときの悲しさもあって、犬用品はほとんど残っていないので、すべて揃える必要があります。
 ・ケージ
 ・食器
 ・おしっこシート(プレートも)
 ・手入れ用品
 ・キャリーケース
 ・おもちゃ
などなどなどなどなど・・・

ひかりとあおいを飼っていた時の経験からすると、壁やらフローリングの床やら保護するために
 ・床の保護シート
 ・壁などの保護用柵
も必要です。

でも、こういったいろいろを揃えるのも、いまはネットがあるから割と簡単。
田舎暮らしの私でも、くぅちゃんを迎える準備を整えることができます。

実物を見ていないので、ものが届いてから「あちゃ~~~」となるのが ネットショッピングの欠点ですが、今回は
キャリーケースが大きすぎた!
以外は まともに揃えることができひと安心。

小さなキャリーケースと床の保護材は 会社帰りにホームセンターで揃えることができました。
*大きすぎるキャリーケースですが、これは成犬になった時に使うことができますから、無駄にはなりません。

ということで、くぅちゃんを迎えに行く前日、12月28日になって、ようやく 準備が整ったのでした。
これが くぅちゃんの部屋
IMG_1453

そして、これがペット用品・・・まだまだ足りませんけどね~

IMG_1460_1

さぁ~~て いよいよ明日は 帰省している娘も一緒に 親子3人で くぅちゃんを迎えに行きます。

名前が決まりました!

小林ブリーダーさんのところから帰る道すがら、家内と私の話題はもっぱら みそら04ちゃんのことでした。
その中でも、一番の関心事は 「名前をなんにするか?」です。

私は
・大和(やまと)
・疾風(はやて)
なんて、いかにも日本男児らしい名前を考えていたのですが、家内は「くうちゃん」と呼びたいとの希望。
お母さん犬が 「みそら」ちゃんですから、そこからひと文字もらって「空(くう)」というのも候補のひとつ。

帰省してきた娘いわく いままでうちの飼い犬はすべて3文字:ムサシ、ひかり、あおい・・・たしかにそうです。

でもって、えいやっと決めた名前が

空太(くうた)

くぅちゃんと呼べるしo(^-^) ちょっと日本男児風の「太」がついてるし、3文字だし・・・

すべてを満足する名前 空太 が決まって、ひと安心です。

みそら04ちゃんとの対面

12月24日 家内と私、千葉県のブリーダーさん:小林ブリーダーさんのところへうかがいました。

小林ブリーダーさん(ステップペットさん)の犬舎は すごく綺麗で、一生懸命ワンちゃんたちの世話をされてる様子が分かりました。
私たちのお目当て、みそら04ちゃんは ケージに入れられていまして、両手をアルコール消毒したあと、抱かせていただきました。ホントに小さい仔で 抱かれた時、小さく震えていて あ~ちゃんを最初にだっこさせてもらった時を思い出してしまいました。

IMG_1429

でも その後は 部屋の中を自由に歩き回り、元気いっぱいの姿を見せてくれました。
「この子は 4姉弟のなかの末っ子で 上3匹がお姉さん、生まれた時は一番小さくて、お姉さんの半分くらいだったんですよ」と 小林さんが教えてくださいました。
いまは お姉さんに負けない大きさに育ってくれて、姉弟で元気にじゃれ合っています。

みそら04とは?とうかがってみると、「みそら」はお母さん犬の名前で、04は4番目ということでした。。
また この子たちはテレビの取材が入っていて、5月頃放送の予定。みそら04ももしかしたら、弟ということでテレビに映るかも?なんて話を聞いているうち、みそら04ちゃんは 家内の脚の横で寝転んでしまいました。

IMG_1430

こんな姿に 家内と私はめろめろ。
すぐに連れて帰ることもできますよ~との ブリーダーさんの言葉に ちょっと後ろ髪を引かれてしまいました。まだ準備が整っていないので ということで、12月29日の引き取りを予約させていただきました。

最後に お母さん犬のみそらちゃんとお父さん犬のりきくんが犬舎にいましたので、見せていただきました。

お母さん犬:みそらちゃん
IMG_1440

お父さん犬:りきくん
IMG_1447

黒柴 みそら04ちゃん

柴犬を飼いたくなりました!

我が家から 犬の鳴き声が消えてそろそろ3年。
以前購入していた雑誌Shibaを整理しようとして いろいろ読んでいるうち

やっぱり柴犬を飼いたい!

という気持ちが強くなってきました。

こういうのを「ミイラ取りがミイラになる」というのでしょうか?
結局、雑誌Shibaは整理されることなく、我が家の本棚にずらりと並び続けることになりました。

以前飼っていた柴犬 黒柴・あおい(通称 あ~ちゃん)は ペットショップで一目惚れして連れてきちゃいました。あ~ちゃんは 下の写真のとおり、とっても美人さんで、おとなしい、いい娘でした。

terayu001

今はインターネットで いろいろ勉強したり、子犬探しもできます。

栃木県内のブリーダーさんがよかろうと思い、探してみました。
その中で、かわいくて良さそうと思って、見学の予約をさせてもらった子犬がいましたが、残念ながら、見学にうかがう前に売約済みとなってしまいました。
もう一匹 気になっていた子犬、しかも 黒柴がいたのですが、千葉県のブリーダーさんということで ちょっと遠いので、あきらめてました。

でも 縁とは不思議なもの、千葉県のブリーダーさんへ見学に伺う話が前日にまとまり、クリスマスイブの12月24日、ついにご対面です。
その仔のネットにでてたのが下の写真、みそら04ちゃんです。

(2)

黒柴 くぅちゃんとの楽しい毎日!