耳をなめるのは?

黒柴 くぅちゃん、おとーちゃんが
横になって寝てると、時々耳をなめます。

ペロペロじゃなく、べろんという感じ(^_^)

ワンコが飼い主の口元をなめるのは
 甘える・慕うという愛情表現
らしいですが、「耳をなめる」というのは
どういうシグナルなんでしょうねぇ?

ずぅ~っと昔、黒猫を飼っていたことがあって、
その猫は 私の耳たぶをよくなめて(しゃぶって?)ました。

雄の猫って、大きくなると、どこかへ行ってしまう
 *一説には 死期を悟ってその姿を見せないため
 *または なぜか 放浪の旅に出るため
のですが、その猫もどこかへふらっと出かけて、
数年後、でぇ~~っかくなって、戻ってきました。

だっこすると、私の耳たぶをペロペロ。
そのなめかたで「クロだ!」と分かったものです。
一晩、私の膝の上で過ごし、
翌日 また放浪の旅へ出かけて、
それっきり姿を見ることはありませんでした。

今でも、クロは私にお別れを言いに来たんだと
そう思ってます。

くぅちゃんの私の耳べろんも くぅちゃんなりの
愛情表現なのかなぁ?

・・・ごめんなさい、クロの話を書いたら、
まとまらなくなっちゃいました。

おとーちゃんはクロちゃんが大好きだったんだね!
IMG_1832

ランキングに参加してます。
耳ベロするくぅちゃんに ポチッ!とお願いします
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

「耳をなめるのは?」への6件のフィードバック

  1. おはようございます。

    うちも顔だけでなく、耳も舐めてきます。
    それもすごい勢いで。しかも、耳の穴の中までも。

    そういえば昔、実家で飼っていた猫も、
    死期を自分で悟ったのか、最後はいなくなっていました。

    1. ひげぼうずさん、こんにちは!

      ポチ君は 顔とか耳とかなめてくるんですね。
      空太は 顔はあまりなめてきません。
      私が横になってるときに 耳をべろっとなめてきます。

      ひげぼうずさんのところで 昔飼ってた猫ちゃんも
      同じだったのですね。
      クロのことは いまだによく覚えてるんですよね。

  2. こんにちは☆
    ルナも耳なめますよー!
    私はくすぐったくて嫌なのでヤメテ!って言っちゃうのですが・・・
    いい味がするんですかね(笑)

    私も小さい頃、雑種の「クロ」を飼ってました!
    黒いからクロだったのですが・・・
    おとうちゃんのクロちゃんはお別れを言いに来てたのかもしれないですね。
    そういう話を聞くといつも思うのですが・・・
    動物って不思議ですよね。

    1. ルナさん、こんにちは!

      やはりなめてくるんですね。
      きっと、いやがるのを 逆に遊んでもらってる/喜んでる
      と考えて、なおさらなめてくるのかもしれませんね。

      うちのクロも もちろん 黒猫だったからです。
      考えてみると、わんこも猫も 私が飼うのは
      黒が多いですね~なんででしょ?

      クロのお別れ、いまだに不思議ですけど、
      お別れを言いに来るなんて、律儀だなぁと思いますね。

  3. てらゆうさん、くうちゃん こんばんわ(*^-^)

    てらゆうさんちには ニャンコさんもいたんですねー♪

    ケンシロウは 主人のハゲ頭 を
    ベロベロ舐めますwww  それはもう一生懸命に(笑)
    目をつぶって 気持ちよさそうに舐めてますが
    舐めるられている主人は 迷惑そうですww

  4. ともまるさん、こんにちは!

    はい、ニャンコが居たのは ずいぶん昔で、
    歴史の教科書に載るくらいの時間が経ってます。

    ケンシロウ君 そうですか、ご主人の頭を・・・o(^-^)
    舐めやすいし、感触がいいんですかねぇ?
    何かと間違えて、ガブリ・・・なんてことのないように。

    今は迷惑でも、舐めてくれなくなったら舐めてくれないで、
    きっと寂しいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です