アレルギー治療は最終段階

昨年の梅雨時にアレルギーが発症して
しばらくは エリザベスカラーで生活していたくぅちゃん。

いまは こんなふうに 元気に過ごしてます。

治療は 主として減感作療法。

カイカイの原因物質を特定して
そのアレルゲンを注射するというもの。
毎週注射、アレルゲンの量を増やしながら。

アレルゲンの量が最大の注射になったところで
月一度の注射となりました。

その注射も10ヶ月・・・10回分 終了です。

あと2回で終了ですが、その後はどうなるのかな?

それに加えて、ひどいときは 週2回の薬用シャンプー
草むら厳禁(時々入っちゃうけど)、鶏肉のフード
それ以外は グリニーズと自宅の井戸水だけ
なんてことで いまは良くなってます。

口の周りをポリポリするのですが、
先生の見立てでは 問題ないでしょうということでした。

12回目の注射が終わると、毎月の病院がよいからは解放されますが、
逆に 先生に診てもらう頻度が少なくなるのが心配ですね。

このまま、いい状態でありますように。

カイカイが無くなって、快適ですよ

ランキングに参加してます。
カイカイが良くなったくぅちゃんにポチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です